インターネット時代、調べれば何でも情報があるので、自分でやるのである。

自由になりたいオジサン

レビュー

トラックボールマウス SW-M570レビュー

更新日:

スポンサードリンク2

M570を利用してきたが、ノートパソコン用にもう1個買おうと思っていた。

アマゾンで検索すると、M570の他にSW-M570があるようで、SW-M570の方が新しいモデルのようだ。

アマゾンのレビューを見てみるとM570の方が評判が良く、SW-M570の方はボールに摩擦抵抗があると書かれているものもある。

調度アマゾンのタイムセール中であり、SW-M570が3,534円だったので、ポチっとしてしまった。

お約束の翌日配達。

麩菓子画像

箱がデカイ!と思って開けてみたら嫁が頼んだ麩菓子だった。。

麩菓子とマウス画像

しかし、よく見ると端っこにマウスがいた!

SW-M570画像

中身の確認。

 

 

保証書画像

説明書画像

保証書と説明書が同梱。

 

M570とSW-M570の比較画像

M570のとSW-M570を比べてみる。

M570画像SW-M570画像

ロゴが違う。

 

手を載せてみると、M570の方が本当に少しだけ厚みがある気がする。

そしてなぜかM570の方が少し冷たい。。

運搬されてきたばかりだからか?と思ったが、時間をおいても触り比べるとM570の方が冷たい。

夏はM570、冬はSW-M570といった使い方もできるかもしれない。

 

SW-M570を実際に使ってみた感じはいたって普通だった。

では、M570と比べてみると。。

確かにM570の方が抵抗がない。軽く動く感じ。

SW-M570の方は比べてしまうと重く感じる。

長期で使う場合、軽い方が疲れなくてよいかな?

レビューにはボールの摩擦が大きいためと書いてあったので、本当にボールの問題なのかチェックする為に、M570とSW-M570のボールを入れ替えてみる。

裏側から棒などで押せばボールは取れる。

マウス裏側画像

マウスボール取外し画像

マウスボール画像

ボールの見た目は全く一緒。

マウスボール重量1マウスボール重量2

重量も一緒。

 

ボールを交換してみると、SW-M570のボールを付けたM570は重くなった。

逆にM570のボールを付けたSW-M570は軽くなった。

ただ、実際にパソコンに接続して使用してみると、大した差はない。

ボールを交換し、パソコンに接続するとかえって違和感があるような気がする。

両方使い比べた結果、M570もSW-M570も使用感はたいして変わらなかった。

両方とも良いマウスだと思う。

 

 

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 SW-M570 Unifying 5ボタン 電池寿命最大18ケ月 国内正規品 1年間無償保証

-レビュー

Copyright© 自由になりたいオジサン , 2020 All Rights Reserved.